2008年03月

2008年03月28日

挿入詩 †イタミ†

天にも地にも染まれぬ心抱えて
ただひたすらに彷徨っている
故郷も無い 理想郷も無い
あてど無い旅ひたすらに
翼抱えて眠るだけ

天使にゃなれぬ
悪魔にもなれぬ
人にもなれぬ
泡にもなれぬ
仮宿すら決まらぬままに
何処にも在れぬ異邦者
何処にも行けぬ彷徨者

そう…
pain pain pain pain..
身体が痛いか心が痛いか
もう判らない ただ
pain pain pain pain..
痛くて痛くて堪らない
魂までも引き裂かれそう

神様神様私は貴方を愛したいだけ
それが罪だと言うのなら
どうか翼をもいで
どうか角を与えて
それもダメならば
煉獄に落としてよ…

黒き翼掻き乱し
もいでも もいでも 無くならない
黒き翼撒き散らし
真紅の悲鳴をあげるだけ
心すらも変われるならば

ああ…
pain pain pain pain..
身体が痛いか心が痛いか
もう判らない ただ
pain pain pain pain..
痛くて痛くて堪らない
魂までも引き裂かれそう

誰か私を受け入れて
誰か私を受け止めて
永久の孤独から
私をすくい上げて…

ru_ci_fel at 09:05|PermalinkComments(0)†詩歌遊戯† 

2008年03月27日

†徒然雑記† コンピューターミシン。

 先日後輩と話してて気付いたと言うか思い出したと言うか再認識したと言うか、まあ、とにかく(笑)
 うちのミシン、刺繍機能あるのよねえ…
 元々刺繍目当てに買ったのに、全然使って無いから軽く忘れてた(笑)
 結構高いんだが(取り敢えず私が今までに買った中で二番目に高い(笑))、もうとっくにローン払い終わってるってのに、作ったのはスカート1着にオーバーニー数足にリングガーター数個に人形のセーラー&スカート1セット、それから作り掛けのバッグが一つ(笑)
 ヤバい、宝の持ち腐れも良いとこだ!(笑)
 しかし忙しくてショップも開店休業状態なのである(-_-;)
 むう…
 仕方ない、私も刺繍ハンカチのオーダーでも受けるか?(爆)
 練習兼試作品…今なら土台(ハンカチ)代だけで作りまっせ(笑)

ru_ci_fel at 13:05|PermalinkComments(0)†徒然雑記† 

2008年03月25日

即興歌 †真紅の獣†

 空の彼方に紅の月
 禍々しくも美しく
 何を照らすか紅の月
 昏い欲望呼び起こし

 月明かりに照らされて
 少女が獣に姿を変える
 コンクリートのジャングルを
 訳も無く駆け抜けて
 今宵の獲物を探すのさ

 真紅の月が照らし出す
 お前の心の奥底までも
 麗しきアルテミス
 今宵の獲物に狙いを定め

 闇の向こうで獣が嗤う
 真っ赤な舌を覗かせて
 舌なめずりしてるのさ
 今宵の獲物はそうお前

 魂までも食い付くし
 獣が歓喜の声をあげる
 極上の悦びさ
 一片残らず飲み込んで

 真紅の月が照らしてる
 お前の魂の奥底までも
 麗しきアルテミス
 今宵の獲物に狙いを定めて

 真紅の月が照らし出す
 お前の心の奥底までも
 麗しきアルテミス
 今宵の獲物に狙いを定め

ru_ci_fel at 09:06|PermalinkComments(0)†詩歌遊戯† 

2008年03月19日

即興詩 †光届かぬ闇の底†

 光届かぬ水面の底で
 永久の眠りにつけたなら

 遥か彼方で人魚が歌い
 揺れる藻たちが溜息をつく

 深遠なる闇の縁
 永久に通じる静寂の縁

 昏き顎(あぎと)に囚われて
 音すら消ゆる闇の底

 遥か水面で光が跳ねて
 鮮やかな宝石を撒き散らす

 天女たちが竪琴奏で
 この世の幸を朗らに歌う

 それもここには届かない
 暗く静かな闇の底

ru_ci_fel at 09:25|PermalinkComments(0)†詩歌遊戯† 

2008年03月11日

即興詩 †サロメ幻想†

 愛しい愛しい貴方
 叶う事なら頬寄せて
 愛の言葉を囁きたい

 愛しい愛しい貴方
 叶う事なら頬寄せて
 そっと唇奪いたい

 愛しい愛しい貴方
 叶う事なら身体重ねて
 そっと温もり感じたい

 愛しい愛しい貴方
 叶う事なら身体重ねて
 脈打つ鼓動を感じたい

 愛しい愛しい貴方
 叶う事ならこの籠に入れ
 朝な夕なに愛でていたい

 愛しい愛しい貴方
 叶う事ならこの籠に入れ
 死ぬまで側に置いていたい

 愛しい愛しい貴方
 叶う事ならその首もいで
 貴方の永遠閉じ込めたい

 愛しい愛しい貴方
 叶う事ならその首もいで
 永久に独占していたい

 愛は一瞬
 愛は永遠
 私の愛は
 貴方と永久に…

ru_ci_fel at 09:33|PermalinkComments(0)†詩歌遊戯†